府内戦紙 豊後の国大分の夏にやどる大分市最大の祭り



府内戦紙煎餅
  • 1985年(昭和60年)、大分商工会議所青年部から始まった「府内戦紙」。
    その歴史と名前の由来である「ぱっちん」(めんこ)をモチーフにし、大粒のピーナッツとほんのり甘い風味の歯ごたえの良い生地が懐かしい永く愛されている大分銘菓「豊後手焼煎餅」がコラボした、限定の煎餅です。
    歴代のイラストテーマやロゴマークをパッケージにし、中にはめんこ風のコースター入りです。
    ぜひ、「府内戦紙」の普及や大分土産としてご活用くださいませ。
    府内戦紙煎餅(豊後手焼煎餅コラボ商品) 商品内容
    商品名
    府内戦紙煎餅(豊後手焼煎餅コラボ商品)
    価 格
    本体価格1,000円(税込1,080円)
    内 容
    豊後手焼煎餅(府内戦紙のデザインフィルム入り)11枚入
    賞味期限
    50日
    販売期間
    ~8月初旬(期間限定・数量限定)無くなり次第終了
    販売店舗
    大分商工会議所青年部事務局(要注文用紙)
    >申込書ダウンロード<